色々な高級なマンション
  • ホーム
  • 「デザイナーズマンション」はただオシャレなだけじゃない!

「デザイナーズマンション」はただオシャレなだけじゃない!

一般住宅とは違ったおしゃれなデザインの賃貸物件に住みたい方から、高い人気を誇るのがデザイナーズマンションになります。デザイナーズマンションについて明確な定義はありませんが、一般的に建築家などがデザイン面にこだわりをみせて設計したマンションを指すとされています。

一般住宅と異なって、建築家のコンセプトやクライアントのデザイン面での要望などを取り入れた物件になっているので、オリジナリティーを感じることができるのが、一般的なマンションに見られない特徴です。
デザイン面でオリジナリティーがあり、外観も内装もおしゃれになっているのがデザイナーズマンションを特徴づける一面ですが、他方で相場と比較しても家賃が割高な傾向が見られます。家賃が相場よりも高くなるには立地条件が良好な場所に建築される傾向があり、周辺の景観においても高級住宅などが目立つエリアに建築される傾向があることが関係しています。ただし周辺の景観や立地条件のほかに、建築家が設計していることで外観や内装などのデザイン面が充実していることを特徴にあげることもできます。機能面でも防音性能や設備が充実しているなど、一般住宅と際立った違いをもっていることが賃料がかさむ原因になっているといえます。

ところでデザイナーズマンションは家賃が高い側面がありますがメリットも色々あります。オリジナリティにあふれデザイン面でおしゃれなほかにも、良識的な住民が集まる傾向があります。それと言うのもデザイナーズマンションは割高な賃料が設定されているので、経済的に余裕のある人でないと入居するのは困難です。経済的に余裕があるからといって、良い人とは限らないですが、経済力と幸福度や良好な治安などには密接な関係があるのは確かです。
また外観だけでなく内装もおしゃれな空間デザインがされているので、インテリアにこだわって自分なりの部屋作りを楽しめるというのもメリットです。家具選びや雑貨選びにこだわって、オリジナルな空間デザインを楽しむことも簡単に実践できます。デザイナーズマンションはデザイン面だけでなく、機能面でも最先端の技術なども積極的に導入していることが多いのも、一般的な賃貸マンションとの違いです。オートロック機能やカメラつきのインターホンなど防犯性能が高い設備が充実していることも多いので、日常生活の安全にも配慮されていることが多い点もデザイナーズマンションを選ぶことの利点のひとつといえます。