色々な高級なマンション
  • ホーム
  • 第3の場所を提供する高級賃貸パークタワーグランスカイとは?

第3の場所を提供する高級賃貸パークタワーグランスカイとは?

ビル群

大手不動産デベロッパーの三井不動産によって、東五反田地区の都市再開発事業のランドマークとして建設されたのが、パークタワーグランスカイになります。パークタワーグランスカイは東京都品川区東五反田2-10-1に立地しており、JR山手線大崎駅から徒歩6分、都営浅草線五反田駅からも徒歩6分という絶好の交通アクセスになっているのです。通勤や通学の際、どの方向へでも利便性が高くなっています。

エントランスを入ると大空間を感じさせる開放感のあるデザインが目を引きますが、共用部分のデザインは各地の有名ブランドの店舗を手がけるクリエイティブ集団“ギャルド”が担当しています。コンセプトに働く・憩う・住まうを掲げ、サードプレイスの概念を具現化しているのが特徴です。ビジネスに、遊びに、プライベートに、同時に堪能できるサードプレイスを住人の皆様に提供できる賃貸マンションです。
パークタワーグランスカイには、ホテルライクのサービスを提供するフロントコンシェルジュが常駐しています。フロントコンシェルジュのおかげで、一層快適な日常生活のサポートを期待できるのです。

東京副都心を一望におさめるすばらしい眺望を望めるので、随所にジュエルビューサロンが設置されています。ジュエルビューサロンでは、高層階からの夜景などの絶景をいつでも気がむいたときに楽しむことができます。さらに大切な賓客などをお迎えのときに助けになる、エグゼクティブルームもご用意。このエグゼクティブルームで大切なお客様に最高のおもてなしの時間を提供することが可能です。

パークタワーグランスカイを賃貸することの特権として、グランスカイテラスを使用することができます。グランスカイテラスは屋上にあり、360度のパノラマを一望することができます。グランスカイテラスには随所にソファやハンモック、芝生を敷き詰めたコーナーが整備されているので、一人でゆっくり個人の居場所を堪能することが叶います。大空の視界を遮るもののないグランスカイテラスは、自分だけの個人のプライベートな雰囲気を感じることのできる居場所を提供してくれます。
そしてグランスカイテラスの一角にはスカイジャグジーが設けられています。バスタブを備えたスカイジャグジーでは、地上高152mの都心の夜景や眺望を楽しみながら、最高のひと時を過ごすことができるのも、パークタワーグランスカイを賃貸することの特権のひとつといえます。最高の眺めを目の当たりにすれば、日ごろの疲労からもすっきり解放されるでしょう。

人気記事一覧